岡山 岡山市 中村歯科医院 ホワイトニング 審美歯科 インプラント 予防歯科 レーザー治療

中村歯科医院 岡山市海吉1774-19 086-277-7117

セミナー

歯周組織再生療法を自分のものに
−GTR法、エムドゲイン、多血小板血漿、そして軟組織マネ―ジメント―

2008.10.26

平成20年10月26日に岡山大学で、高柴正悟教授、塩見信行先生、河野隆幸先生、佐藤毅先生の歯周組織再生療法の講演会を受講しました。

今日、歯周組織再生療法として用いられるものには、吸収性または非吸収性の膜を用いたもの(GTR)、動物由来の蛋白(エムドゲイン)を用いたもの、自己多血小板血漿(PRP)と自家骨を用いたもの、遺伝子組替えにより製造された成長因子(FGFやPDGF)等を用いたものなど、多種多様な種類がある。現在、歯周組織再生療法は急速に発展し続けており、用いる術式や誘導材料に目を奪われやすい。しかしながら、これらの材料を用いるだけで歯周組織が再生するわけではなく、基礎的な知識や患者の病態の把握、そして確実な術式等の裏付けが無ければ決して良好な予後は得られない。

今回のコ―スでは、GTR法、エムドゲイン、多血小板血漿+自家骨移植などについて、基礎的な知識や術式の講演とともに、GTRメンブレンのトリミングと設置方法、エムドゲインの使用方法、再生部位の状態に応じた切開法と縫合法、軟組織マネージメントなどの実習がありました。臨床に直結した、大変有意義な講演会でした。

講演会の様子

院長